本田真凛は宇野昌磨といつから交際スタートした?結婚は26年ミラノ・コルティナ五輪後?

本田真凛

フィギュアスケーターで活躍をし、アイドル並みのルックスにより人気を博している本田真凛選手。

週刊文春のスクープ後、同じくフィギュアスケーターの宇野昌磨選手との交際を正式に認め、世間ではビッグカップル誕生に沸いています。

そんな本田真凛選手について

  • 本田真凛は宇野昌磨といつから交際スタートした?
  • 本田真凛の結婚は26年ミラノ・コルティナ五輪後?

についてお届けしたいと思います。

目次

本田真凛は宇野昌磨といつから交際スタートした?

本田真凛選手と宇野昌磨選手
出典:サンスポ

5人兄妹である本田真凛さんは、1男4女の次女にあたりますが、長女以外の4人はフィギュアスケート経験者です。

(妹の望結さんと紗来さんは芸能活動もしているのでお馴染みな方も多いかと思います。)

「真凜選手は2013年の夏から『ノービスA』というクラスに昇級。このクラスは、夏の合宿が終わった後そのままシニアの合宿に合流するんです。

兄の太一さんと宇野選手は先にその合宿に参加していて、世代が近い友だち同士。合流した真凜選手を、妹として紹介したそうです」

週刊女性PRIME 

出会いは2013年夏のフィギュア合宿で宇野昌磨選手と切磋琢磨していた兄太一さんから妹として紹介を受けたことだったようですね。

急接近したのは、2014年に入ってからのこと。

「台北で開催された『アジアオープントロフィー』で再会。太一さんも含め、3人ともそれぞれの部門で表彰台に上る活躍を見せました」

週刊女性PRIME 

「2014年、アイスショーの公演後に打ち上げで焼き肉に行った際、真凜選手の恋愛の話に。彼女が“彼氏とかほしいな~”と言ったところ、なんと宇野選手が無言で自分を指さして“立候補”。

当時真凜選手はまだ中学生だったので、とりあえず連絡先を交換することになりました。ふたりのお母さんも同席していましたが、笑顔で拍手していましたよ」

週刊女性PRIME 

微笑ましい一コマですね。フィギュアでの活躍は大きな大会への参加に繋がり、大きな大会は海外遠征も含め、肉体的にも精神的にも大変な日々の連続なんだと思います。

活躍する選手は同じ大会参加であったり、一緒に練習する機会が多かったりと一緒にいる時間が長いので恋愛感情にも発展するんでしょうね。

なんとも微笑ましい雰囲気で始まったふたりの交流。そこから徐々に関係は深まり、今から約3年前に交際がスタートしてからも、

周りの人たちは優しく見守っていた。「真凜ちゃんが試合で滑走するときは、まず最初に昌磨くんが“がんばれ”と声をかけるんです。

それを待ってから、周りの選手たちも応援の声をかける。それがお約束になっていました」

週刊女性PRIME 

フィギュアスケーターの中では周知の事実なんでしょうね。口には出さず、周囲も見守っていた感じだったのでしょう。

急接近した2014年、交際スタートは2019年、この間真凛選手は、ジュニア時代を中心に大活躍をみせました。

  • ババリアンオープン優勝(2014₋15シーズン/ノービス)
  • JGPクロアチア杯優勝(2015₋16シーズン/ジュニア)
  • ジュニアグランプリファイナル3位銅メダル(2015₋16シーズン/ジュニア)
  • 世界ジュニア選手権優勝(2015₋16シーズン/ジュニア)
  • アジアフィギュア杯優勝(2015₋16シーズン/ジュニア)
  • ISUグランプリシリーズのスケートカナダ5位(2017₋18シーズン/シニア)

本田真凛選手と宇野昌磨選手は、これまで長い時間苦楽をともにした同志であり、先輩後輩でもあり、2019年頃から始まるお付き合いの前も良い関係はあったんでしょう。

ともに支えあってきた約8年間だったのではないでしょうか。

その関係性を垣間見ることができるのが、コロナ禍であった2020年秋の“宇野昌磨 アップロードチャンネル”で友野一希選手、本田真凛選手との対談動画です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次