飛内将大(Aimer結婚相手旦那)高校大学wikiプロフィール!手掛けた作品が凄すぎる!

飛内将大

2023年元旦にSNSにて結婚を発表した飛内将大さん。

お相手は第73回紅白歌合戦で大ヒット曲「残響散歌」を歌ったAimer(エメ)さんです。

飛内さんは、残響散歌の作曲者でもあり、仕事が結んだ縁ということになります。

そんな飛内将大さんについて

  1. 飛内将大(Aimer結婚相手旦那)高校大学wikiプロフィール!
  2. 飛内将大(Aimer結婚相手旦那)が手掛けた作品が凄すぎる!

を確認したいと思います。

スポンサーリンク
目次

飛内将大(Aimer結婚相手旦那)高校大学wikiプロフィール!

飛内さんの幼少期

  • 青森県むつ市出身の飛内さんは、父と祖父は大湊ネブタなどの「祭り囃子(ばやし)の先生
  • 自宅には「オルガン

という環境の中で育ち、

  • 3歳ごろにはオルガンを弾き、自分でラジカセを操作して録音・再生して遊んでいた
  • 小学6年生で作曲
  • 中学生でエレキギターを購入
  • 高校で友人とセッションしてオリジナルのバンドサウンドを制作
    地元のライブハウスで日々演奏し、オリジナル曲も発表

高校の頃は作曲が最高に楽しく、仕事にしたいと思った

と幼少期から高校までの間、音楽を興じた生活を送っていたことがわかります。作曲家になるべくしてなったと言えるのかもしれません。

尚、高校は地元青森の「青森県立田名部高等学校」に進学していました。

飛内将大さんの高校
出典:http://www.tanabu-h.asn.ed.jp/
田名部高校偏差値
出典:みんなの高校情報

2023年現在の偏差値は「53」ということで学力は中堅の中での上位という位置づけの学校です。

大学は「洗足学園音楽大学」に進学し

  • 感性が紡ぐ音楽に関心
  • 作曲のための時間を重宝
  • デモテープ制作が認められる
  • 打ち込み・楽器演奏などを仕事としてする

作曲をやりながらも楽器演奏を仕事にするまでになりましたが、違和感もあり、作曲(クリエーター)という目標に立ち返った時期でもあった。

そして在学中に音楽家集団「アゲハスプリング」に評価され、クリーター&アーティストとして頭角を現しました。

その後、大学卒業から現在に至るまで「アゲハスプリング」に在籍をしています。

洗足音楽大学
出典:https://ontomo-mag.com/article/column/senzoku/
洗足音大偏差値
出典:マナビジョン

音大は通常の大学の偏差値との比較が難しいですが、中堅レベルの大学と言えるかと思います。

プロフィール

  • 名前:飛内将大(とびないまさひろ)
  • 別名義:masamusic
  • 生年月日:1985年1月25日
  • 年齢:38歳(2023年1月の誕生日で)
  • 血液型:O型
  • 出身地:青森県むつ市
  • 配偶者:Aimer(エメ)
  • 所属:agehasprings(アゲハスプリング)
  • 職業:ミュージシャン、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー出身

飛内将大(Aimer結婚相手旦那)が手掛けた作品が凄すぎる!

飛内将大さん
出典:https://popscene.jp/foundit/031518.html

飛内さんは、これまで多くのアーティスト(YUKI、元気ロケッツ、Aimer、ゴスペラーズなどへの楽曲提供やアレンジ)をしていますが、2022年の活動として代表的なものをご紹介させて頂きます。

2022年1月

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次