MENU


YOSHIの両親がお金持ちの理由!父親と母親の職業は一体何?

YOSHI

2022年11月5日未明大型バイクにて帰宅運転中に交通事故により命を落としたYOSHIさん。

2022年11月14日に告別式があり、家族・関係者・ファン等、多くの方に見送られました。

未来ある才能溢れる若い人材が突然このような事故に巻き込まれたことは残念でなりません。

今回はそんなYOSHIさんのご両親について

  1. YOSHIの父親と母親の職業は一体何?
  2. YOSHIの両親がお金持ちの理由!

を確認していきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

YOSHIの父親と母親の職業は一体何?

出典:WWD

YOSHIさんは2017年(当時14歳)にWWDのインタビューにて

お母さんは繊維メーカーの販売部長

WWD

と答えています。上記は2017年の5年前の情報ですが、母親は経済雑誌のインタビューで

出典:月間BOSS×wizbiz

東レ トレビーノ販売部長 佐々木直美(2016年10月)

1985年に東レに入社と紹介があるので4大卒ストレートだと現在59歳ということになります。お若く見えますよね。

東レの直近の人事異動では

ライフグッズ部長(東レトレビーノ事業部長) 佐々木直美 (2022年4月1日)

とあることから、現在も東レに在籍しご活躍されている様子が伺えます。

その母親の佐々木直美さんは、2022年11月14日、YOSHIさんの告別式にて

出典:ORICON

「皆様、きょうはYOSHIのためにお集まりいただき、ありがとうございます」と報道陣にあいさつすると

「19年という短い一生でしたけど、ものすごいエネルギーで駆け上がって、駆けのぼって、駆け抜けていきました。

本人が一番、これからやる気満々でスタートラインに立たせていただいたばかりで、一番悔しいのは本人だと思います。

YOSHIというアーティストが世の中にいたということをたくさんの方に知っていただければ幸いです。

本当にいろいろとお世話になりました。ありがとうございます」と語った。

ORICON

母親の佐々木直美さんはYOSHIさんの人となりを

「外の顔と中の顔が全然違ったと思います。『ママ、寂しいから隣にいて』とか『ママ、俺が寝るまで寝ないで』とか」と意外な一面を明かす。

その後も「本当に多くの友人や今回のオーディションのことを輝くように幸せに話してくれていました。

親として一人息子でしたけど、多くのことを共有してくれて、とっても幸せな母親でした」

と気丈に振る舞い、現在の心境を話していた。

ORICON

佐々木直美さんは、”一人息子”と発言していることから兄弟姉妹はいないということになります。

一人息子を失う親の気持ちを考えると本当に悔しいでしょうね。

一方父親については、

お父さんは香港出身でオカムラのインテリアデザイナー

出典:オカムラHP

とYOSHIさんが答えており、一般人の為、公にはされていませんが、株式会社オカムラには、

約60名のデザイナーが在籍(株式会社オカムラデザイナーリストより)

その内、”佐々木”という姓の方は2名在籍していました。

香港出身の父親が佐々木姓を名乗っているかはわかりませんが、可能性として考えられるでしょう。その2名は

佐々木基さん・佐々木恭さんです。

離婚されていたり、別性を名乗っている可能性もあるので、あくまでも可能性としてみてください。

残念ながらこれ以上の情報がないため、父親については確認することができませんでした。

スポンサーリンク

YOSHIの両親がお金持ちの理由!

収入面からみると

母親の佐々木直美さんは、事業部長ということなので

東レの部長クラスの年収:約1100万円〜1300万円
事業部長であることを考慮するとさらに数百万円はプラスになると想定しています。
*出典:https://www.ts-hikaku.com/cid/398/

父親については、株式会社オカムラの部長と仮定すると

オカムラの部長クラス平均年収:約1,372万円
*出典:https://www.nenshu-checker.com/media/companies/okamura

夫婦で年収:約2,500万円前後と見積もることができることから裕福な家庭であると言えるのではないでしょうか。

そしてこちらが、自宅内を撮影した時の動画です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次