turntableFilms

NEWS LIST

NEWS TOPICS

2016/09/30

Turntable Films / the chef cooks meとのスプリット音源『Tidings One』が10月2日より会場限定にて発売!

odcs-006_tidingsone

the chef cooks meとのスプリット音源『Tidings One』が10月2日より会場限定にて発売開始となります!

11月に行われるthe chef cooks meとのスプリットツアーに先立ち、4曲入りのスプリット音源『Tidings One』を10/2(日)から会場限定でリリースします!
the chef cooks meとTurntable Films、それぞれの新曲に加えて、お互いのバンドのために書き下ろした楽曲を1曲ずつ収録。
【音源情報】
Tidings One
the chef cooks me / Turntable Films
2016年10月2日発売
ODCS-006 | CD | ¥1,297 (税抜)+税 | only in dreams
※会場限定販売予定※

 

【収録曲目】

1. Pitiful Island / Turntable Films (作詞:井上陽介・後藤正文、 作曲:井上陽介)

2. 最新世界心心相印 / the chef cooks me (作詞・作曲:下村亮介)

3. Walkin’ in the Magic / Turntable Films (作詞・作曲:下村亮介 / 編曲:Turntable Films)

4. オレンジの匂い / the chef cooks me (作詞・作曲:井上陽介 / 編曲:the chef cooks me)

 

【シモリョー(the chef cooks me) / 井上陽介(Turntable Films)コメント】

 

Turntable Filmsが2010年にリリースした「Parables of Fe-Fum」というミニアルバムを、発売日に下北沢のJET SETに買いに行ったことをよく覚えている。そのまま下北沢の昔働いていたライヴハウスに遊びに行き、買ったばかりのそのミニアルバムを大きい音で流してもらい、抜群な曲とアレンジメント演奏のセンス、ボーカルの声に感動しながら楽しく時間を過ごした。6年ちょっとの月日を経た今、Turntable Filmsはレーベルメイトになり、井上くんとは同じバンドで演奏をしたり、自分の知らない音楽を教えてくれたり、酔っ払ってヘベレケな姿を見せてくれるようになった。想像出来ないようなことがヒョイと起こるものだなあと改めて。全く趣向は違うかもしれないけど、それがなんだと思えるようなそんなスプリットCDが出来た。見つけてもらえることを願っております!

シモリョー(the chef cooks me)

 

 

不思議なことは、作られることが昔から決まっていたかのように、自然な流れでこの作品が出来たこと。新曲とお互いに向けて曲を書く。バチバチに意識して、刺激し合う空気では全然なかったと思うけれど、両者にとって新しい方法を模索し、切り開いていくきっかけとなる作品になったと思う。必然的に生まれた曲とその記録。良い音楽だと思います。

井上 陽介(Turntable Films / Subtle Control)

 

<スプリットライブ情報>

http://turntablefilms.com/?cat=11

NEWS LIST