MENU
br>

【仰天ニュース】銀行員役を演じた再現俳優は誰?これまでの出演作品などを紹介!

仰天ニュース

2023年6月13日放送(日本テレビ系)された「ザ!世界仰天ニュース」の“悪魔になった銀行員…顧客を殺害した富士銀行エリート社員の謎”は

実際に1998年に起きた<富士銀行行員顧客殺人事件>で25年前に起こった事件の再現として取り上げられました。

演じていた俳優さんはリアリティがあって犯人の気持ちが乗り移ったかのような再現Vでしたよね。

今回は好演した銀行員役の俳優さんについて

  1. 【仰天ニュース】銀行員役を演じた再現俳優は誰?
  2. 【仰天ニュース】再現俳優のこれまでの出演作品などを紹介!

を確認していきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

【仰天ニュース】銀行員役を演じた再現俳優は誰?

仰天ニュース告知
出典:日本テレビ

大事件の犯人役を迫真の演技をした俳優は吉岡幹夫さんです。

吉岡幹夫さんについてプロフィールを確認していきましょう。

プロフィール
  • 名前:吉岡幹夫(よしおかみきお)
https://twitter.com/turio27/status/1317842795487322113
  • 生年月日:1991年10月18日
  • 年齢:31歳(2023年6月現在)
  • 身長:170㎝
  • 血液型:B型
  • 足のサイズ:26.5㎝
  • 出身地:兵庫県
  • 趣味:スポーツ・料理
  • 特技:野球・料理
  • 所属事務所:D-promotion

年齢は31歳ということで、実際の犯行に及んだ当時の犯人の年齢と同い年というところもリアリティがありますよね。

代表的な作品(出演)としては

テレビ
  • 「大奥」僧侶役(2016年)
  • 「うらマヨ(再現VTR)」中村屋店長役(2016年)
  • NHK連続ドラマ小説「おちょやん」劇中劇効果音係(2021年)
映画
  • 「日本のいちばん長い日」(2015年)
  • 「スマスイ」大浜慎太郎役(2019年)
ラジオ
  • ラジオ関西 毎週日曜21:00〜21:30
    「横井秀仁のSaxyラジオ」ラジオドラマ
    「神戸からのラブソング」優太役
https://twitter.com/turio27/status/1442450916469137418
舞台
  • TEAM54プロデュース「のらん」(2014年)
  • 劇団赤鬼 「最果てクロニクル」(2014年)
  • Z children 「広島に原爆を落とす日」(2015年)
  • 劇団赤鬼 「Bubbles Mermaid(バブルス マーメイド)」(2015年)
  • 劇団赤鬼 「ROOTZ」(2016年)
  • A-train Entertainment 「shake hands〜12の空〜」(2016年)
  • TEAM54プロデュース 「のらん」(2016年)
  • 劇団赤鬼 「Dilemman-Being~イツモソコニイル」(2016年)
  • ぽんこつチョップ「絶体絶命」(2017年)
  • メッセンジャー黒田プレゼンツ「つな」(2017年)
  • 劇団赤鬼「FAKE HEART」「Cosmic Latte」(2017年)
  • MousePiece-ree「ファンタZダマシイ」(2018年)
  • ぽんこつチョップ「そらにふれる」(2018年)
  • Team54presents「ちちいく〜父、逝く、、、」(2018年)
  • 劇団赤鬼「BLANK〜PERRYを待ちながら〜」(2018年)
  • Team54presents「wall」(2019年)
  • TEAM54presents「嗚呼、雑魚戦闘員!」(2020年)
  • TEAM54presents「DRIFTERS」(2021年)

吉岡幹夫さんは多くの舞台に出演しています。活動のベースは舞台なので、演技が鍛えられているんですね。

スポンサーリンク

【仰天ニュース】再現俳優のこれまでの出演作品などを紹介!

2022年~2023年にかけても多くの舞台に出演しています。

https://twitter.com/turio27/status/1615711266760445955

吉岡幹夫さんは出演歴等を確認するとプロダクション「Team54」の舞台やラジオに出演されています。

このプロダクションは現在(2023年)復活し、夏に解散となる「男闘呼組」の前田耕陽さんが代表取締役を務めています。

前田さんも吉岡さんの演技に惚れこんでいるからこそ、多くのTeam54の作品に出演しているということでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

仰天ニュースの迫真の演技素晴らしかったですね。事件がよりリアルに伝わって来ました。

吉岡さんは多くの舞台に出演されているのでこれを機に気になる方は是非生演技も注目ですね。

今回も最後までお付き合い頂きまして有難うございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次